アーユルヴェーダ旅15


さあ、いつまで続くかアーユルヴェーダ日記(笑)

4日目の施術で「ネトラバスティ」の施術が入りました。

そうです、日本で随分前に問題になった目にオイルを垂らすやつです( ;∀;)

ボディーはセラピストのローズが担当してくれますがやはり医療行為、Drスキャンがお部屋まで来てくれました。

ネトラバスティは眼精疲労の回復 、ドライアイの改善 、 アレルギーの改善 など色々な効果が期待できる施術です。普段コンタクトで過ごしている私は酷いドライアイに悩んでいました。目薬がお友達です(裸眼は0、2くらい)

小麦粉とオイルで作った?土手を目の周りに作ってその土手の中にDrがオリジナルオイルを垂らしていきます。「目を開けて、目を閉じて」「目を開けたまま右を見て、左を見て」繰り返します。正直少し不安でしたが…あたたかくて気持ちよくてずーっとうっとりしてました(#^.^#)

アーユルヴェーダ旅中は眼鏡で過ごしていましたがネトラバスティの後は眼鏡がいらない!?驚き!目の前がクリアにみえてとても快適でした。Drには「普段からもっと遠くを見なさい」とアドバイスされました。


126回の閲覧
  • Instagram - White Circle